道路管理センター 川崎支部

   >> home >> ごあいさつ
home ごあいさつ 支部概要 案内図 リンク集 メンバー入口


ごあいさつ

 一般財団法人道路管理センターは、GIS(地理情報システム)を活用して道路占用物件の管理等を支援する「道路管理システム(ROADIS)」を開発・運用するために、道路管理者と公益企業者の共同組織として、昭和61年3月に設立されました。

川崎支部は昭和64年1月に発足し、神奈川地区支部のホストコンピュータに接続して運用を開始いたしました。当支部は、神奈川地区支部と並びパイロット支部として、道路占用許可申請業務の先駆的役割を果たしてまいりました。

現在は、川崎市全域(7区)を対象に、道路占用許可申請業務、道路工事調整業務、道路占用物件管理業務を主な業務として安定的な運用を行っております。

このシステムで管理している道路と占用物件に関する各種データは、通信回線を通じて道路管理者や公益企業者に提供しておりますが、正確かつ迅速な提供が出来るよう、データの精度及び鮮度を高め、更なる利便性の向上に努めているところです。

また、この他にもシステム参加者のご要望に基づいて、電線共同溝、残置物件等のデータを管理するシステムを整備いたしました。電線共同溝システムについては、平成23年度からWEB化を図り、利用者が使いやすいシステムへと改善を行っております。

今後も、各システム参加者の要望に沿った、効率的かつ効果的な道路管理システムの円滑な運用に努めてまいりますので、皆様のご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                    川崎支部長 豊本 欽也




| home | ごあいさつ | 支部概要 | 案内図 | リンク集 | メンバー入口 |

Copyright (C) Road Administration Information Center. All Rights Reserved.